Press "Enter" to skip to content

月別: 2017年5月

映画 この世界の片隅に

戦時下の広島・呉を舞台に、ちょっとドジな主人公すずが、マイペースだけどひたむきに生きているという話。
戦時下におけるすずの存在は異質だと思うが、身近な人々はそれをあたたかく見守っている。
戦争というものが多様性という観点で、生きづらさをもたらす、良くないものだと感じられれば、
主張しない反戦映画としても見応えがあるのではないだろうか。